The silent flame

Near everyday.

回到顶部

まきちゃんぐ - 煙
作詞:まきちゃんぐ
作曲:まきちゃんぐ


知っていたの 何もかも
待っていたの 今もなお
とりまく宇宙の真ん中で
一体どこまで行けばいいのか

まぶたの裏の記憶さえ
このカタマリを濡らす

貴方はアタシを弱くする
貴方はアタシを弱くする
アタシは弱い 弱い 弱い...
アタシの涙を貴方は知らない

火照った身を殴り描いて
放り投げた夢と照らす
冷えた優しさを覚えても
淡く光る月に同じ

悲しみを乗り越える力を
信じられる強さを

貴方はアタシを弱くする
貴方はアタシを弱くする
アタシは弱い 弱い 弱い...
アタシの涙を貴方は知らない



貴方はアタシを弱くする
貴方はアタシを弱くする
アタシは弱い 弱い 弱い...
アタシの涙を貴方は知らない

貴方を忘れてどこか遠く
行きたい 行けない 行きたい 行けない
アタシは弱い 弱い 弱い...
アタシの涙を貴方は知らない

アタシは弱い 弱い 弱い...
涙の行方を貴方は知らない

終わり

中文翻译:
早就明了 一切的一切
依然等待 至今不肯离去
在四周这空荡的宇宙中心
究竟我要去向何方

眼睑深处隐藏的记忆
将这空洞的躯壳浸湿

你让我变得脆弱
是你让我变得脆弱
我变得如此脆弱 脆弱 脆弱
只是我哭的时候 你从来没看过※ 

发烫的身体 草草勾勒
映照出曾经放弃的梦
记起早已冷却的温柔
也仅如淡淡的月辉一样

战胜悲伤的力量 
源自被相信的坚强 

把你遗忘 我想去向远方
无法离开 想要离开 无法离开
我其实很软弱 很软弱 很软弱... 
只是你从不曾知道 我也曾哭过 

我其实很软弱 很软弱 很软弱... 
只是你从不曾知道 我落泪在何处

©The silent flame | Powered by LOFTER